すっかり街に浸透しつつあるスポーツサイクルですが、その中でも最近になって台頭してきた「グラベルロード」というカテゴリーをご存じでしょうか。
IMG_8640

◆グラベルロードとは

グラベルロードとはその名の通り、グラベル(gravel=砂利)のようなオフロードも走れるロードバイクのこと。厳密な定義はあいまいなのでここでは言及しませんが、30cから時には40cを越えるような太いタイヤを装着できるので、クロスバイクやロードバイクでは躊躇するような段差や砂利道も楽々走りぬけられるのが魅力です。

IMG_8735

◆タイヤが太いロード、そのメリットは
メリットはとても明快で、大きく分けて3つ挙げられます。
・走破性…太いタイヤ=空気の量が多いのでクッション性やグリップ性能が高く、多少の荒れた路面をものともしません。また多くのモデルに採用されるディスクブレーキも安定感バツグン!

・快適性…一般的なレーサーよりもジオメトリーがアップライド気味で乗車姿勢が楽です。前傾が強くない分、服装の自由度が増すのもうれしいポイントです。

・走行性能…これは意外かもしれませんがグラベルロードはかなり走れます。車重の軽さもスピード域もクロスバイクを上回り、30km/h程度の巡航なら楽々こなせます。さらに高い走破性と快適性が相まってロングライドとも好相性です。

IMG_8696


◆なぜグラベルをオススメするのか

そんなグラベルロードをK&Mがオススメ理由は「普段使いとの高い親和性」、コレに尽きます。高い走破性はアスファルトの段差や路上の砂利をものともせず、ディスクブレーキは雨の日でも安定した制動力を発揮してくれます。また、程よくアップライトなポジションは普段着やジャケットのようなスタイルでもストレスなく乗車可能。さらには車体自体の安定感も優れているので、重い荷物は自転車に持たせて自身は手ぶらで出かける、なんてこともできちゃいます。特にこれからの時期、リュックを背負っていると汗のあとがベッタリ…なんて経験ありませんか?せっかく出かけてもそんなん状態じゃ人の目が気になって楽しめませんよね。「快適であること」ってとても大事なんです。

IMG_8767
FAIRWEATHER フレームバッグ ¥7,200(税抜き)
        サドルバッグ(大) ¥12,800(税抜き)

こんな理由から通勤・通学、街乗りや週末のロングライドまでふだん使いの「最強バイク」としてグラベルロードをお勧めしています。技術の進歩のおかげで太いタイヤを装備した自転車でも「速く」「軽く」仕上がっているのは本当にありがたい。まずは南船場店、上野芝店両店に試乗用のデモ車をご用意しているので、だまされたと思って乗ってみてください。きっとその魅力に気付かれるハズ!

◆ラインナップ
PA021246
ChargeBikes PLUGシリーズ

IMG_7817
PLUG 0 ¥65,000(税抜き)

P2012275

PLUG 2 ¥120,000(税抜き)

PA011219
PLUG 3 ¥150,000(税抜き)

PA291481
PLUG 4 ¥170,000(税抜き)
 ⇒上野芝店に試乗用のデモ車があります。

IMG_8404
KOGA BeachRacer フレームセット ¥99,800(税抜き)
 ⇒南船場店に試乗用のデモ車があります。

swiss-cross-disc-2014
RITCHEY swiss cross disk フレームセット ¥210,000(税抜き)

241436 ADDICT GRAVEL
SCOTT ADDICT GRAVEL DISC ¥495,000(税抜き)


新しいカテゴリーですので気になることや分からないことがあって当然。
少しでも琴線にふれた方はいつでもお気軽にご相談ください。
IMG_8728