朝夕は少しずつ涼しくなってきましたが、日中はまだまだ暑い日が続きますね。
通勤や週末サイクリングの時にバッグを背負って走ると、数分走っただけでバッグの形に汗びっしょりなんて経験はないでしょうか? 

そんな方に是非一度試してほしいアイテムが、fairweatherのサドルバッグです。

IMG_9499

◇FAIRWEATHER / SEAT BAG MINI
 ¥8,000(税抜き)
容量:0.9~1.5L
カラー:ブラウン、ブラック、オリーブ

コンパクトタイプのサドルバッグ。
携帯工具やパンク修理セットや貴重品を入れるのにピッタリです。最大1.5Lまで入りますので、輪行袋を入れるなんてことも可能です。
IMG_9504
生地には、引き裂き強度と撥水性の高いリップストップナイロンを使用。
裏には防水フィルムがラミネートされているので防水性が高く、急な雨が降ってきても問題ありません。
_______
K&Mcycle
◇FAIRWEATHER / SEAT BAG
 ¥12,800(税抜き)
 容量:約3~6L
 カラー:ブラウン、オリーブ
IMG_8640

こちらはミニサイズの倍以上(3~6L)入る大容量のサドルバッグ。
出先でお土産を買って荷物が増えてしまった時や、どこかへ1泊出かけようって時もこれ一つで十分な程。実際にスタッフはこれサドルバッグのみで一泊二日のしまなみ海道へ行ってきました。
しまなみ海道など、気合い入れて走りたい時にバッグを背負わなくていいのは本当に楽ですし、もちろん疲れ方も変わってきます。
_______
IMG_9490

FAIRWEATHER / CORNER BAG
 ¥4,500(税抜き)
 容量:1.7L
 カラー:ブラウン、ブラック、オリーブ

BB付近、又はシートクランプ付近のコーナー部分に取り付ける事ができるコーナーバッグ。
IMG_9495

左右に容量の違うポケットがそれぞれついています。2つに仕切られているので、中身がごちゃごちゃになることもありません。また、コンパクトに見えますが、実際は見た目以上の容量があります。
20160511_114802

ファスナーは水が入らないようになっている他、走行中でも開閉が可能なので、補給食やカメラなどをすぐに取り出せます。
____
IMG_8755

65773984

FAIRWEATHER / FRAME BAG
 ¥7,200(税抜き)
 容量:3.5L
 カラー:ブラウン、ブラック、オリーブ

フレームのトップチューブ下に取り付けることのできるバッグ。
ダンシングをしてもバッグが左右に振られることがほとんど無いため、バランスを崩す心配もありません。この絶妙なサイズ感は、スローピングフレームからホリゾンタルフレームの大多数のサイズに対応します。
コーナーバッグやサドルバッグと合わせることで、バイクパッキングに最適なフルサイズでの使用が可能です

20160511_162620
こちらの写真は私が四国へ行ったときの写真です。
フレームバッグ、コーナーバッグ、シートバッグをフル活用し、5泊6日の自転車旅へ行ってきました。
着替えなど日中使わないものはサドルバッグへ。カメラや充電器、おにぎりなどはすぐ取り出せるようにフレームバッグへ詰め込みました。
これだけの容量をリュックで背負おうと思うと身体への負担がかなりありそうですが、
フル活用のおかげで今回はストレス無く旅を終えることが出来ました。肩が凝ることもないので快適でした^^
_______

fairweatherのバッグは、機能性だけでなくデザイン性も高いのがポイントです。私自身、荷物の少ない時は通勤用にコーナーバッグを愛用中です。
背中をバッグのムレから解放してあげて、ストレスフリーに走りましょ。

◇ご購入はこちらから▶︎K&M CYCLE ONLINE SHOP