RITTEから新しいフレームが発表されました。クロモリグラベルロード"Satyr(サテュロ)"にアップデートを加え、さらに素材をチタンを採用した豪華な仕様です。
RitteSatyrTi_Compressed7_2048x
RITTE Satyr 2.0 Titanium ¥550,000(国内価格未発表のため若干の変動あり)

SatyrTi_header_2048x
まずなんと言っても大きな違いはその素材。朽ちることなく美しい輝きを放つ金属チタンを採用しています。オリジナルより大径のパイプを採用しながらフレーム重量は約400gの軽量化(1,590g)に成功しているそう。製作はすべてオレゴン州のポートランドにて。


RitteSatyrTi_Compressed5_2048x
ジオメトリにも見直しが入り、調整が加えられています。またフロントフォークはENVEのGravel Disc Forkからさらに大きなタイヤを装備可能なENVE Adventure Forkに変更されました。前後とも最大700×50C、650×2.2"の太さまで許容するクリアランスを備えています。さらにフォークにダボが用意されたことで積載性も向上しました。  

RitteSatyrTi_Compressed9_2048x


RitteSatyrTi_Compressed3_2048x
テーパードしたヘッドとそれに連なる細身のパイプ構成は健在

RitteSatyrTi_Compressed4_2048x
BBはメンテナンス性の高いT47を採用。ケーブル類をフル内装します。

RitteSatyrTi_Compressed10_2048x

RitteSatyrTi_Compressed1_2048x
フラットマウントのディスクブレーキ対応で12×100、12×142のスルーアクスルを装備。前後にフェンダーマウントを備えます。

RitteSatyrTi_Compressed11_2048x
販売は受注&限定生産になるようでごく少数になる様子。また7月頃から順次配送で納期は意外と早いです。チタンのフィニッシュ(ブラストやアナダイズド処理など)については相談次第で対応可能だそうなので、希望される方はお早めにご相談ください。

◇ジオメトリ表
スクリーンショット 2021-06-16 15.10.57
はっきり言ってとても高額ですが、繊細で美しく褪せないバイクをお求めの方はご検討ください。

クロモリグラベルのSatyrは大きいサイズ以外は長らく欠品が続いていますが、ロードバイクモデルのPhantomはまだ在庫のご用意があります。南船場店で実車を展示していますのでぜひご覧ください。



Satyrの欠品が長く続いていることと今回のSatyr2.0 Titaniumというネーミングから次回入荷分のクロモリのSatyrも2.0にバージョンアップされてくるんでしょうか。そちらの動向も楽しみです。

_____________
【南船場店】
営業時間:11:00 〜 20:00
TEL:06−7182−2721
e-mail:kandmcycle4@gmail.com
定休日:なし 

【堺 上野芝店】
営業時間:11:00 〜 20:00
TEL:072-247-9914
e-mail:kandmcycle4@gmail.com
定休日:水曜日