じわじわと広がりを見せているディスクブレーキモデル。当店でもディスク仕様を選ばれる方が増えておりますが、いざ選ぶとなるとリムブレーキと違う部分が多くて少しややこしく思うのが正直なところ。そこでまずは、「そもそもリムブレーキとディスクブレーキは何が違うのか?」「メリットは?」などについて簡単に触れていきたいと思います。


◆リムブレーキとディスクブレーキの違い

IMG_6926

リムブレーキは、ホイールの外周部分(リム)をゴムで挟みこんで回転を止める仕組み。この形は良く見るタイプなので分かりやすいと思います。

IMG_5929

一方ディスクブレーキは、ホイールの中心部にある金属部(ローター)を挟み込むことで回転を止める仕組みになっています。直接ホイールを挟む必要が無いため、リム面へのダメージもありません。

※ブレーキの種類はフレームによって決まっているため、リム⇔ディスクに変える場合はフレームごと用意する必要があります。

◆油圧式と機械式
ディスクブレーキには大きく分けて油圧式と機械式の2種類があります。

69d78b12-s
機械式:ワイヤーを引っ張って作動

IMG_7626
油圧式:オイルの力によって作動
機械式に比べると、制動力もレバーの軽さも格段に上になっています。ディスクで組み上げの方は油圧式を選ぶ方が多い印象です。

3a4e1f45-s

初めて油圧式ディスクで組むとなると、一からパーツを揃える必要があり費用がかさむのも悩ましいところ。今あるパーツを利用したいという方にはハイブリッドという選択もおすすめです。STIレバーはそのまま使うためケーブル引き、キャリパー部のみが油圧駆動するタイプです。制動力は機械式と油圧式の中間くらい。



◆ディスクブレーキのメリット

DSC02226

「天候に左右されない安定した制動力」はもちろんメリットの一つですが、そもそも雨の日に走らない方にとってはあまり関係のない部分かと思います。
それよりも、ディスクブレーキで一番恩恵が大きいのは少ない力で止まれるという点。下り坂では長時間ギューっと握りこむ必要が無くなり、リムブレーキよりもコントロールがしやすいので制御が簡単に。手が小さい方や女性の方には特におすすめです。



ホイールの種類や規格についてはまた次回!
_____________
【南船場店】
営業時間:11:00 〜 20:00
TEL:06−7182−2721
e-mail:kandmcycle4@gmail.com
定休日:なし

【堺 上野芝店】
営業時間:11:00 〜 20:00
TEL:072-247-9914
e-mail:kandmcycle4@gmail.com
定休日:毎週水曜日