FULCRUM RACING ZERO CULT化のご依頼です。
CULTはドイツのシェフラー社が開発したクロニテクト(クロム ステンレス スチール製レース)とセラミックベアリングを組み合わせたものになります。 
通常ベアリングにはグリスが必要になりますが、CULTのレースは表面が強化されていて摩耗にも高い耐久性をもっているためオイルを薄く差すだけでよくなります。結果フリクションが極限まで抑えられることになります。
RACING ZEROはベアリングにUSB(セラミックベアリング)が採用されていますのでCULTにする為にレースを交換していきます。 
R0000528
リヤハブのレースとベアリングを外した状態です。上記写真の左側がUSBセット、右側がCULTセットになります。
R0000532
専用のレース圧入工具でセットしていきます。
R0000533
 
R0000534
レースを圧入したのちにベアリングをセットして完了です。
R0000536
フロントハブも同様にレースを専用工具で取り外していきます。
R0000538
シャフト、ベアリング、レース、受けを外した状態です。
R0000539
フロントハブにもレースを圧入していきます。
R0000542

R0000544
レースを装着してベアリングをセットして完了です。
R0000545

R0000547
R0000550
CULT化することでスタンダードベアリングよりも9倍、USBセラミックベアリングでも4倍ほど回転がスムーズになります。交換後は驚くほどホイールが回るようになります。
基本的にはカンパニョーロのシャマルなど、フルクラムのホイールも同様の構造ですのでどちらのメーカーでもCULT化は可能です。
モデルや年式によってベアリングなどのサイズが違うので詳しくは店頭までお問合せください。