走っている最中に綺麗な景色に出会うと、自転車を並べて写真を撮りたくなりませんか?
私はサイクリングの際はいつも一眼レフを背負って走っているんですが、おー!と心揺さぶられる景色を見つける度に立ち止まっては写真をパシャパシャ撮っています。

今回は、そんな「自転車の写真をかっこよく撮りたい」時に便利なアイテムをご紹介します。

自転車を自立させる方法

自転車の写真を撮る際に悩むのが、どうやって車体を自立させるかということ。
私も初めの頃は、スタンドが無いのに何故立ってるの?と不思議に思ったもんです。

これには色々な方法があるのですが、よくあるのはヘルメットを使って自立させる方法です。

IMG_1170

このようにヘルメットを置いてペダルを固定するのですが、
— 奥にヘルメットが写るので見た目が△
— ヘルメットを地面に置きたくない
— 安定感はあまり良くないので、いきなり風が吹いたりするとバランスを崩してガシャーン…!となる危険も。

と、懸念点もいくつか。
身近なものを使うので手軽に出来るのはいいのですが、個人的にはヘルメットがやっぱり邪魔だなと思ってしまいます…。

自転車スタンドにもなる携帯工具

IMG_3576

そこで手に入れたのがコレ。
◇MINOURA  HPS-9   ¥3,200(税込)

IMG_3024

2~6mmレンチ・プラスドライバーに加え、タイヤレバーがくっついています。
ここまでは普通の携帯工具と一緒ですが…

IMG_3025

タイヤレバーを差し込んで…

IMG_3615

フックをペダルに引っ掛けると。

IMG_3021

この通り、ペダルスタンドに変身!
※自転車のBBハイトやクランク長によっては、スタンドとして使用するときに大きく傾きすぎたりして立てられない場合もあります。

おすすめポイント

IMG_5061

一番は、コンパクトなので写真に写っても気にならないということ。
そして、自転車乗りにとっての必需品である携帯工具を兼ねていること。わざわざスタンドを持ち歩くのは面倒ですが、これならOKかと。

IMG_3580

ちなみに、TOPEAKからはこういうペダルスタンドが出ているので一度試してみたのですが、

IMG_3591

クランクを差し込んで使うわけですが、太さによってははまらないものがあるので△ (残念ながら私のアルテグラのクランクには使えませんでした…)。あとは、意外と重く持ち運ぶには少しかさばってしまうのも△ 。

IMG_3017

色々試してみましたが、やっぱりMINOURAのがおすすめです。せっかくならかっこよく写真に残したいという方、是非試してみてくださいね〜!

IMG_3624

おまけですが、スマホスタンドにもなります。メーカーHPによると、"友達とYouTubeなどビデオや画像を一緒に見るときにも便利です" とのことです。

店頭またはオンラインショップにてお買い求めいただけます。
▶︎" MINOURA / HPS-9 (携帯工具兼スタンド)"